MENU
こはく
心配性で荷物が多くなってしまう母私と、ディズニー以外のテーマパークで絶対待てないせっかち夫、真顔で乗り物に乗りがちな息子の3人家族の子連れ旅行ブログです。

予約サイトとのギャップや価格から見た満足度などを掲載しています。

よく行く場所は伊豆、他に私の故郷の小田原と夫の故郷の群馬北部など。

混んだ場所に行かない・待つ場所に行かない・頑張らない、が旅のテーマです。

PICA八ヶ岳明野 子連れ宿泊記|森の中のログキャビンがキャンプデビューに最高過ぎなんだけど〜!

PICA八ヶ岳明野 子連れ宿泊記|コテージと同エリアのログキャビンの感想&持っていった方が良い持ち物を口コミレビュー|子ども連れ旅行ブログ

PICA八ヶ岳明野の子連れ旅宿泊記レポです。現地の天気や気温、ログコテージと同じエリアにあるログキャビンの内装や設備、持っていったほうが良い持ち物等を紹介します。

子どもが「キャンプがしたい!」と言うので、PICA八ヶ岳明野に行ってきました〜!わ〜い!

アウトドアほぼ未経験で初心者の私、最も気になるのがトイレ問題なんですよね…公衆トイレが超苦手。綺麗なトイレじゃないと使いたくない(断言。

というわけで、はなっからコテージやログキャビン、トレーラーハウスで”キャンプ風キャンプ”をするつもりだったのです。

そして2ヶ月前に出先の駐車場でドアをぶつけられるという経験をした今、コテージやログキャビンに車を横付けできる施設を私は求めていた。

そしてできることなら安く済ませたい。いや、でも綺麗な場所がいい。でも高いなら食事付きの温泉宿に泊まりたい。だからなるべく安く、でも綺麗でそして混雑してない場所、そして綺麗な場所…

PICA八ヶ岳明野〜!

しかも、ちょうどキャンプ風キャンプに行こうと思っていた日の料金区分が、同じPICAリゾートの他の施設より1〜2ランク低かった。(PICAリゾートは各施設、日により料金区分が設定されているのです)

というわけで、PICA八ヶ岳明野に行ってきました♡

»宿の詳細・宿泊費を先に見る

クリックできるもくじ

PICA八ヶ岳明野にチェックイン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
先頭へ
クリックできるもくじ
閉じる