エリア別に探す

\お土産を独断と偏見で評価/

ゆるとりっぷ
(なるべく)混んだ場所に行かない・待つ場所に行かない・頑張らない、をテーマに、子連れ旅とレジャーをママも楽しむためのヒントをお届け!

宿は予約サイトとのギャップや価格から見た満足や、レジャースポットは実際に行ってわかった混雑度や所要時間など、得意エリアを持つママがレポします。
\ 最大8%ポイントアップ! /

一の湯 子連れ旅レポ:箱根で安く露天風呂付き客室に泊まれるグループホテル

塔ノ沢一の湯新館に泊まってきました。一の湯は箱根の中でもお手頃なのに客室露天風呂がついている宿。我が家の子連れ宿泊記とともに、客室の様子・宿の雰囲気やアメニティ、夕食や朝食などと満足度をレポートします。

箱根って、伊豆や山梨と比べると宿泊費がけっこう高いんですよね。

なので、1泊50,000円ぐらいで済ませたい我が家には予算オーバーな事が多く、箱根に泊まったのは1回ぐらい。

なのですが!

箱根には「一の湯」という、お手頃に泊まることができてかつお部屋に露天風呂がついている宿があるんですよ!救世主!

一の湯の中でも、今回は箱根湯本駅から近い塔ノ沢温泉の、「塔ノ沢一の湯新館」に宿泊してきました。

というわけで、塔之沢一の湯新館をレポします♡

\この宿の口コミや価格をチェック/

もくじ

一の湯とは?

「一の湯」は、箱根に数件ある温泉チェーン宿です。

宿泊費がお高めの箱根ながら、格安とも言えるお値段で宿泊できるのが一の湯グループの魅力

「宿泊の常識を変え、宿泊によって日常生活の豊かさを提案する」という理念で、経営されているんですって!

箱根は、入口である箱根湯本のような賑わいのエリアもあれば、強羅、仙石原と行ったエリアまで、本当に様々な雰囲気が楽しめて、泉質も様々ですが、

そんな箱根に、2023年現在7箇所の宿を展開しています。

スクロールできます
箱根湯本・塔ノ沢エリア塔ノ沢一の湯本館
塔ノ沢一の湯新館
塔ノ沢キャトルセゾン
箱根路開雲
仙石原エリア仙石原品の木一の湯
ススキの原 一の湯
仙石高原 大箱根一の湯

たびたびメディアにも登場している会社なんですよ♡

一の湯(箱根・塔ノ沢)の場所と行き方・駐車場

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ