MENU
koko itta
心配性で荷物が多くなってしまう母私と、ディズニー以外のテーマパークで絶対待てないせっかち夫、真顔で乗り物に乗りがちな息子の3人家族の子連れ旅行ブログです。

予約サイトとのギャップや価格から見た満足度などを掲載しています。(よく話が脱線します。)

よく行く場所は伊豆、他に私の故郷の小田原と夫の故郷の群馬北部など。

混んだ場所に行かない・待つ場所に行かない・頑張らない、が旅のテーマです。

群馬サファリパークが予想外に楽しくてめっちゃ興奮してしまったからレポするね

群馬サファリパークに子ども連れで行って来ました。気になる混雑と我が家の滞在時間・1周の所要時間レポ、ランチ情報やお得な割引クーポン情報を我が家の子連れ旅行記と合わせ紹介していきます。

群馬サファリパークってあんまり有名じゃないっていうか(のっけから失礼)、私もよく知らずに義実家に帰省のついでに行ってみたんですけど、

めちゃくちゃ凄いのね…

いやぁまさか、入場無料の遊園地が併設されていて子どもがあんなに喜ぶとは。

まさかまさかサファリの途中のウォーキングゾーンがあんなに充実していてアレがああなっちゃってこうなっちゃってそんなことまで出来ちゃうとはね…

というわけで、群馬サファリパークをレポしていきます♡

\ この旅のハイライト /

画像をクリックで該当場所にジャンプ

  • 基本情報と割引
クリックできるもくじ

群馬サファリパーク 基本情報・感想まとめ

住  所〒370-2321 群馬県富岡市岡本1
駐車場500円/1日
●上信越自動車道・富岡ICより約10分
営業時間3/1〜10/31⇒9:30〜17:00
11/1〜2末日⇒平日9:30〜16:00・休日〜16:30まで
受付は閉園1時間前まで
入園料大人(高校生以上)2,700円
小人(3歳〜中学生)1,400円
※別途ガイドラジオ500円・駐車場500円
割引クーポンサファリのみ 遊園地乗り物券付き おしゃべりサファリ バーベキュー付き
※公式サイトから購入できる割引クーポンと同じページにリンクしています。
※予告なく変更となる場合があります。
参考:群馬サファリパーク公式サイト
売店
食事処
無料休憩処
トイレ
所要時間
滞在時間めやす
サファリ1周⇒1時間〜
遊園地込みで3〜4時間
また行きたい度
オススメポイント遊園地の入園料は無料だから、気軽に行ける!
サファリはホワイトタイガーと
ライオンの餌やりの臨場感すごいです。

群馬サファリパークって関東で初めてできたサファリパークなんですって。

約100種類・1000頭羽の動物がいるそうです。

ワイルドキャッツワールドが唯一無二すぎ!

車で回るサファリの途中、車から降りて楽しめる「ウォーキングサファリ」があるんですが、そこにあるワイルドキャッツワールドがめちゃくちゃ凄いです。

★伊豆アニマルキングダムや★富士サファリパークなど名だたるパークに行きましたが、群馬サファリパークは猛獣好きなら絶対ココに寄って欲しいぐらい唯一無二!

口コミ集めてみました

群馬サファリパークの口コミをピックアップしてみました。

悪い口コミが殆どないのが凄いところ。

コロナ禍ですが、子供の誕生日祝いで行きました。
ネットで券も買え、マイカーなので、密を避けられ、良いと思います。
ショップやくじ引きも消毒など感染症対策もしっかりされていました。
間近で見る動物たちに大人も子供も大興奮でした。ホワイトタイガーは寝てましたが、他の動物たちは動いている姿を見られました。また、機会があれば行きたいと思います。

ゆっくり動物を見ることができ、遊園地も古い乗り物もあり懐かしい感じでゆったり過ごせました。
手洗い場や消毒が設置されていたので、安心せてどうぶつとふれあい体験ができました!優しいスタッフの案内で安心して馬に乗れたり、説明ありのもぐもぐタイムを見たり一日中楽しく遊ぶ事ができました!
ライオンのエサやり体験は、子どもたちも、自分で間近で肉を食べさせてあげられ、一番喜んでいました!!

ゼブラ柄バスに乗車し運転手さんの説明を受けながら園を周遊。説明が面白くて聞き入るし、バスの高い窓から見下ろして動物たちもよく見ることができる。オスやメスの違いや、ボス猿を見つけたり、ライオンの雄叫び写真の撮り方など、楽しさいっぱい。途中25分下車して動物を触れ合う時間もあり飽きさせない。約1時間40分大満足間違いなしです。自身の車で回るよりずっとよく見ることもできるし学べます。

はじめてのエサヤリバスになったんですが、猛獣ゾーンのライオンに生肉(鶏肉と牛肉?)をあげたんですが、目の前でオスライオンの喧嘩を見られて迫力満点でした!
普段マイカーだと寝ているもしくはゆっくり歩く姿しか見られませんが、肉を競い合ってもらいに来る姿に興奮しました!

引用元:アソビュー

さてそれでは次章から、我が家の旅行記とともに、見所や混雑状況などを解説していきますよ〜!

群馬サファリパークに富岡ICから向かうわよ〜!

群馬サファリパークに車で向かった我が家。

見て〜!!

浅間山の山頂が真っ白〜!

群馬サファリパークの高速道路の最寄りは上信越自動車道の富岡IC。

直線距離だと近そうなんだけど、こんな風に…

ぐるっとまわってアクセスします。

富岡ICを降りインター西通りを左に曲がるルートと右に曲がるルートがありますが、我が家は確か右ルートで行った気がする…

途中でこんな案内が出てきて大興奮よ!

最初に現れるゲートは駐車料金のゲートでした

交差点を曲がり…

ゼブラ柄の壁とトンネルが出てきてサファリみ増していきます。

しばらく進んでいくとゲートが現れて「え!どうしよ!コースとかまだ決めてないけどどうしよ!」って私みたいなタイプは慌てちゃうと思うけど、ここは駐車料金を払うゲートでしたw

普通車の駐車料金500円を払って、さらに車で奥へ進んでいきましょう♡

そのままサファリへ進むor駐車場に駐車

先に進むと第一駐車場とサファリ入り口があります。

先に食事や遊園地などを楽しむ場合は左手にある駐車場に入って駐車します。

そのままマイカーでサファリに行く場合、直進してサファリのゲートへ。

サファリのゲートでサファリ料金を支払います。

バスツアー・レンジャーツアーの人は受付へ

マイカーではなく、バスツアーやレンジャーツアーに参加したい人は、駐車場に車を停めて受付へ。

受付の場所はサファリゲートの横にあります◎

群馬サファリパーク ランチは5種類のレストラン・軽食店あり

さて我が家は駐車場に車を停めて、まずランチすることにしました。

群馬サファリパークはレストランや軽食店がなんと5つもあるんです〜!

レストランサバンナメインレストラン。
カレー・オムライス・上州牛を使ったバーガー、
パスタや蕎麦など。
テラス席ではバーベキューも楽しめる。
ファーストフードオークウッドテイクアウト店。
クレープ・ソフトクリームの他、
ワニ肉・ダチョウ肉メニューも。
フードコートゼブラ軽食のお店。
焼きそば・たこ焼き・フランクフルトや
ソフトクリーム・かき氷など。
味噌おでんやお好み棒も。
ラーメンハウスラーメン店。
コーヒーなども買える。
ヤキソバスタンドテイクアウトのお店。
焼きそばや味噌おでんの他、
ソフトクリームやサンデーがある。

普通のレストランからテイクアウトのお店まであるのが嬉しい♡

しかもしかも、群馬サファリパークのレストランの中にはワニ肉やダチョウ肉料理もあるんですって!

今回我が家はメインレストランともいえるレストランサバンナでランチすることに。

レストランサバンナでワニ肉とダチョウ肉を食べてみた

我が家が行った当時のメニューです。
変更になっている場合があります。

レストランサバンナは、群馬サファリパークのメインレストラン。

群馬サファリパークのレストランサバンナは、まず最初レジで注文を済ませてから席に案内してもらうスタイルでした。

遊園地のレストランってセルフサービスが多いですけど、スタッフの方がお冷やおしぼりを持ってきてくれて配膳もしてくれて過ごしやすかった!

今回私はワニ肉とダチョウ肉が食べられるという「サバンナランチ」にチャレンジすることに。

サバンナランチがコチラ!

うわ〜!おしゃれ!

はっきり言って、動物園系のレストランの中ではクオリティ高いですね…

ではでは、まずダチョウの串焼き。

ダチョウって鳥ですよね…なのに鳥っぽくない色…

食べてみると、臭みはなくて、食感は牛肉なんだけど味は砂肝みたいな感じですね。

結構美味しいです。

また食べたいかって言われると微妙だけど、でも普通に美味しいですね。

もっと野性味感じる肉かと思ってたけど想像と違いました。

お次はワニの唐揚げです。

いやこれは美味しいww

ダチョウよりワニの方が鶏肉っぽくて、味付けも美味しいです。(個人の感想です)

何ていうんだろう?
パサパサしてないササミみたいな感じ

これはまた食べたい〜!

2022年現在、メニューを見ると私が食べたのと同じメニューは見当たりませんが、

レストランサバンナに「よくばりサバンナセット(1,500円)」「クロコダイルの唐揚げ(1,000円)」、ファーストフードオークウッドに「ワニとダチョウのミニよくばりセット(800円)」があるので、ぜひ試してみて下さいね♡

群馬サファリパークのキッズプレート

お次は子どもメニューのキッズプレートを紹介します♡

群馬サファリパークのキッズプレート

2022年現在はエビフライとハンバーグ等リニューアルしています。

3歳ぐらいの子向けかな?5歳になると少し少ない気がするんですけど、でも旅行やレジャーってちょこちょこジュースやおやつ食べていたりするので、ちょうどいい量かも。

見て〜!

ナイフまで用意してくれてるの〜!

ハンバーグを一生懸命ナイフで切ろうとしてて可愛かったわ♡

遊園地などレジャー施設の子ども向けカラトリーやお皿って、山盛りに積まれている中セルフサービスで取りに行く事が多いけど、群馬サファリパークは座りっぱなしでいいからすごく楽でした!

群馬サファリパーク 遊園地・アミューズメントエリアは入場無料

ランチを済ませた我が家、今回は自宅からどこにも寄らずに群馬サファリパークに来たので、車の中で座りっぱなしだった息子の遊びたい欲を発散させるために遊園地へ!

この遊園地、入場料などは取られないので、子どもを歩き回らせるだけでもオッケーなんですよ…奥さん…

乗り物に乗る時だけ、乗り物チケットを購入します。

乗り物券付き割引チケットもあるので、お得に乗り物を利用したい方はアソビュー経由でどうぞ♡

昔ながらの遊園地という感じで、1〜3歳ぐらいの小さなお子さん連れなら、この遊園地だけでも楽しめるんじゃないかと思います。

コイン式遊具が多いから、小さな子も楽しめる

群馬サファリパークの遊園地はコイン式遊具がたくさんあるんです。

私のように、ジェットコースターや観覧車を一切信用していない心配性のお母さんも安心して子どもを遊ばせることができるってわけ。

遊園地の入り口近くにあった電車の乗り物に乗ることに。

「大人は乗車禁止」と書いてあったので、息子1人で乗ることになったのですが…

「ほうら、ここにお金を入れるんだよ〜、入れてごらん?」と息子に指示する夫。

待って。

あなた座る前にお金入れて電車発車させちゃったこと今まで何回もありますね????座ってからお金入れて!

というわけで無事、息子が電車で発車したのですが…

だいたいこういう遊具って2周ぐらいするじゃない?

群馬サファリパークの遊園地ゾーンのこの電車、5周ぐらいします

めっちゃ長いwwそして超お得。

あと近くにめっちゃカラスいる。

この森みたいなとこにすごいたくさんカラスがいた

コイン式遊具は色んな所に点在しているので、上の子がママとアトラクションを楽しんでいる間、すぐそばのコイン式遊具でパパが下の子を遊ばせる、なんていう事もできちゃうんです。

そう、群馬サアリパークならね。

さぁ次は何乗ろうかな〜なんて歩いていると、すごいモノを発見。

いや眼力凄いな??

誰一人として寄り付いてなかったw

さて次は、近くにあったバードパークに入って見たいと思います♡

バードパークはフライングショーも開催

バードパークはペンギンやヒワコンゴウインコなどの鳥だけでなく、レッサーパンダやカンガルー、カピバラにも会えるエリアです。

バードパークの見所は「もぐもぐタイム」と「フライングショー」。

バードパークのもぐもぐタイムは13:00、フライングショーは11:00と13:30です(調査時点でのスケジュールです)。

我が家はタイミングが合わなかったので今回は断念!

数種類の大きなインコが展示されている場所を通過すると、カンガルーが放し飼いされているブースに突入。

めっちゃガン見してくるじゃん…

柵とかないし、道のりけっこう長いし、誰もいないし。

確かさ、カンガルーって、けっこう強いんだよね?

これ変にカンガルーを刺激しちゃったら完全にヤバいじゃん…と恐る恐る進む超心配性なわたし。

だってさ!途中でサンドバック吊るしてあんのよwww

じゃぁそういう事するってことじゃん!!!!

存在を極力消し先に進むと、私の心配性をすべて打ち砕く存在がいたのであった。

丸見えじゃん

カンガルーエリアの先にはカピバラ。

カピバラ用の餌が売られているのであげることができますよ♡

この日はお腹を空かせていたのか、めっちゃグイグイ来る。

バードパークっていうんで、鳥ばかりなのかな〜と思っていたけどそんな事もなく、我が家はバードパークに来たというのにフライングショーも見ずに撤収!

ここでバードショーを観ることができます。

次は遊園地エリアへ。

群馬サファリパーク遊園地のアトラクション

さて遊園地の方に行ってみましょう〜♡

群馬サファリパーク併設遊園地のアトラクションと料金です。

40m観覧車400円
(1〜3歳は200円)
ジェットコースター400円
サファリ列車200円
ハイスクリュータワー200円
パノラマモノレール400円
(1〜3歳は200円)
洞窟探検400円
(1〜3歳は200円)
スワンカップ200円
ドラゴン200円
エレファント200円
メリーゴーランド200円
スカイバルーン200円
参考:群馬サファリパーク公式サイト

今回は子どものリクエストで洞窟探検に乗りました。

まずは乗車!

息子と夫が先頭車両に座ります。

車両がくっついてたんでね。

後ろから夫と息子の様子を撮影するぞー!って意気込んでいたんですけども。

離れていくスタイルでしたwww

結局この後、私1人で洞窟の暗闇の中を進むことになってマジデ予想外www

しかも意外と怖いです。“インディージョーンズアドベンチャー群馬の迷宮”と名付けて良いかも知れない。

ネタバレになるから内容は伏せますので、気になる人はぜひ行ってみて!

小動物とふれあいイベント、昔懐かしい輪投げやゲームコーナーも

遊園地を奥に進むとイベントホールの中で小動物に触れ合えるイベントが行われていたのですが、かなり混雑していたためスルーして建物の奥へ。

ボールプールなどもありました。

この日は閉鎖されていましたが、ボールプールなどがありました。

遊園地のあるアミューズメントエリアには他にも昔懐かしい輪投げなどのコーナーが。

ただこの輪投げ、けっこうガチですwwwwww

ピンぼけがひどいですけども。

いやいやいやいやw

子どもがやるやつだから!!もう少し!もう少しだけ優しくして!!

リトルファームでポニーやヤギに会える

さらに遊園地の奥に進むとポニーやヤギに会えるリトルファームがありました。

めちゃくちゃガン見されて笑ってしまったw

この日はお客様が少なかったから、もう少し餌が欲しかったみたい(餌が買えます)。

リトルファームでは、世界最小のウマ、ミニチュアホース、トカラヤギが観察できたり、ポニーの乗馬ができます。

私たちが行った2018年はサファリの中のウォーキングサファリゾーンでウサギの餌やりや抱っこが出来たんですけど、今はこのリトルファームにウサギ広場があるっぽいです。

モルモットもリトルファームにいるので、小動物とのふれあいを楽しむことができますね♡

そろそろサファリパークで猛獣がみたいころあいの私たちは、リトルファームをサッと見て通過しちゃったので、次はリトルファームをもっと楽しみたい。

さぁいよいよサファリゾーンの紹介です♡

群馬サファリパーク サファリゾーンに突入…

さてお次は車ででサファリエリアへ!

マイカーの人は車で入園ゲートまで進み、ツアーバスを利用したい人は駐車場に車を停めてバス券売所に行きます。

群馬サファリパークはマイカーでまわる場合でも、入場料の他にGPS付きガイドラジオのレンタル料金500円がかかります。

群馬サファリパークのガイドラジオはGPSで位置を把握して案内してくれるだけでなく、緊急情報も流してくれるんですって!

もちろん緊急情報なんてそうそうあっちゃ困りますけどもw

このガイドラジオ、今自分たちがサファリのどの辺にいるかわかるし、途中で子どもがちょっと飽きちゃった時もガイドラジオのおかげで場繋ぎになってすごく助かったぜ…!

夫のビール買うよりよっぽど有意義だなって思った事はここに書いておく。

群馬サファリパークはのんびりめのゾーンからスタート!

群馬サファリパークの少し前に富士サファリパークに行った時は、いきなり猛獣エリアからスタートしてスリリングだったけど、

群馬サファリパークは最初はのんびり~な雰囲気のアフリカゾーンから始まります。

のんびりした雰囲気のアフリカゾーンからの、日本ゾーン。

富士サファリパークが熊⇒ライオン⇒チーター⇒虎と、最初から猛獣でかっ飛ばしてくるのと違って、群馬サファリパークはいきなり興奮!という感じではないですね。

「いやぁ…やっぱ富士には敵わねぇよ…」みたいな会話があったかなかったかは定かではないけど、この時点では完全に夫婦2人の心には「いやぁ…やっぱ富士には敵わねぇよ…」みたいな共通の確かな思いがあったと思う。

私たち夫婦は趣味も価値観も好みもまったく合わない夫婦だというのに、唯一この日お互いの心の中は同じ思いだった気がする…

夫の出身地である群馬。群馬が大好きな夫。

その夫の贔屓目を持ってしても「サファリパークは富士には敵わねぇや…」という空気が流れたのであった。

そう、ワイルドキャッツワールドに行くまではね。

ウォーキングサファリエリアで車から降りて散策♡

群馬サファリパーク最大の特徴といえばウォーキングサファリでしょう!

なんと、車でまわるサファリエリアの中に、車から降りて楽しむことが出来る場所があるんです。

このウォーキングサファリエリアは、

  • ヤギの仲間やラマにエサがあげられたり
  • アムールヒョウ、ホワイトタイガー、チーターなど約10種類の野生ネコ科動物たちを様々な角度から観察できたり
  • シンリンオオカミの繁殖と展示を目的とした「オオカミの森・オオカミ繁殖センター」がある

こんな場所になっていますよ〜♡

私たちが行った頃はこのウォーキングサファリの中にうさぎやモルモットもいたんですけど、現在は遊園地の方の★リトルファームにうさぎやモルモットがいるっぽいです。

ウォーキングサファリの駐車場は満車だと並ぶか、先に1周して

ウォーキングサファリは専用駐車場に停めて歩いて楽しむエリアなんですが、駐車場が満車だと駐車場の空きが出るまで待つ事になります。

駐車場の位置はココ。

私たちがウォーキングサファリに到着した頃はスムーズに駐車できたんですけど、ウォーキングサファリを出る頃には車の列ができていたので、タイミングによるのかなぁという印象。

ただ、先にサファリエリアを1周してから、退場ゲートを出ずにまたウォーキングサファリの駐車場に戻ることができるので、もし時間があるならぐるっと1周してから戻ることをオススメします。

小動物とふれあいしたり…(当時)

群馬サファリパークでモルモットとふれあい

当時はウォーキングサファリの中にモルモットとのふれあいコーナーやウサギ小屋がありました。

特にウサギ小屋は子どもに超人気。

群馬サファリパークのうさぎ小屋

ただ、人気だけあってもううんざりしているのか、

オレハ ゼッタイニ タベナイ

という強い意思を感じた。

うさぎ小屋はうさぎを見てはしゃぐ人間とうんざり気味のうさぎとのテンションのギャップが激しくて、見ていて微妙な気持ちになったので一瞬で退散…

さぁ次はワイルドキャッツワールドに行ってみよう!

猛獣好きにはたまらないワイルドキャッツワールド

さてワイルドキャッツワールドは、アムールヒョウ、ホワイトタイガー、チーターなど約10種類の野生ネコ科動物たちを様々な角度から観察できるエリア。

しかも、ホワイトタイガーとライオンに餌やり体験もできちゃうんです♡

ホワイトタイガー&ライオンに餌やり体験〜!

群馬サファリパークのワイルドキャッツワールドは、ホワイトタイガーやライオンに餌やり体験できるのですが、まぁ正直言っちゃうと猛獣の餌やり体験はどこでも割とやってますからね…

今どき珍しくはないんですけども。

ただ、群馬サファリパークの餌やり体験は猛獣の顔の近さがよそとだいぶ違います

はい、こちら!

ひょえぇええ!!近いッ!!

顔がマジデ目の前に来るのよ!!

以前アニマルキングダムでホワイトタイガーにエサやり体験した時は、本気でビビっちゃってヒィッ!!ってなって及び腰で目をつぶってエサやりする羽目になったので、猛獣の食いつく瞬間を見てない。

でも群馬サファリパークならこのとおり。

きゃ…きゃわ…♡

で、群馬サファリパークの猛獣エサやり体験は、1頭だけではなくて何頭かいる檻の中にエサをさし込むスタイルなので、比較的スムーズにエサやり体験ができるというのもポイント高いです◎

強化ガラスの小窓はいくつもあるので、空いている所からお肉を入れれば、食べたい子が来てくれるので無理に食べさせてる感もなく、win-winってやつなのよ。

ホワイトタイガーだけでなく、ライオンの檻もあります♡

あ~可愛い…

この時は雄ライオンばっか肉食ってたから、少し離れた小窓から雌にあげたの…

焼肉に行って焼く作業に追われ、子どもに食べさせつつ肉を焼いていたら焼けたそばから夫に食われてしまった私がかぶってしまった。たくさんお食べ…

ご覧の通り、群馬サファリパークの餌やり体験は、檻の外側に強化ガラスみたいなもので覆われています。

檻だけの方が猛獣の全身が見えていいっていう人もいるかも知れないんですけども、万が一、万万が一猛獣が檻の隙間から手を出してシュッてしてきたらアウトですからね…(心配性の民なもので)

子どもにも体験させてあげられるからすごく良かった!

めっちゃ緊張している

当時は餌1盛り500円だったと記憶しています。

2022年現在は餌やり体験ができるかどうか・できる場合の餌の価格など不明なので、現地にてご確認下さい◎

色んなアングルから猛獣を観察できちゃう

群馬サファリパークのワイルドキャッツワールドのもう1つのお楽しみは、猛獣を色んなアングルから観察できちゃうってこと。

見てよ!

群馬サファリパーク 、下からホワイトタイガーを見ることが出来る

いや凄くない?!

これ考えた人、本気で凄くない?!ホワイトタイガーの裏側ですよ?!

一体、世界中の何パーセントがこの姿を見たことあるの?ってレベルでレアなんじゃない?!

もふもふかよ!

ライオンだってこのとおり。

いやもうこれうちの猫だわww

ライオンが立ったら立ったで肉球見えるし!

これ最高でしょ〜〜?!

下からじゃなくて上からも観察できちゃう。

これ、かなり高い位置から撮影してるんです。

こんな感じで。

私めちゃくちゃ高所恐怖症だけど一生懸命写真撮った。奥さんに見せたくて。

そしたら見て?

ウソでしょ…これ、わたし…?

自覚している以上にどすこい感あってすごくショックだった。くびれはとうの昔にどこかに置いてきちゃったみたいテへ。

車に戻って再びサファリをまわります

ウォーキングサファリを楽しんだら、ふたたび車で進みます。

そういえばサファリ中、車になにかしてくる動物はいませんでしたがラクダだけは別。

車をベロンベロン舐めまわしてくるのでご注意を。

群馬サファリパークに行った頃は我が家はマイカーなし生活だったからレンタカーだったの。

で、今考えればなんですけども、これラクダにベロンベロン舐められるだけで済んで良かったって話ですよ…もし傷でもつけられたら大変じゃない?!

群馬サファリパークはサファリ中に車から餌やりできる場所がないから、動物が車に群がってくる事はほとんどないようだけど、

サファリパークの中には危険のない動物に車から餌やりできるところもあるようで、そういうところは車=餌もらえるって学習した動物がじゃんじゃん群がってくるみたいです。

いや…次にサファリパーク行く時はバスに乗るわ!

さぁいよいよクライマックスの猛獣ゾーン。

ワイルドビーストですよ…奥さん…

き…緊張する〜!

・・・

・・・・・・

スヤァ…

ってw

めっちゃ寝てるww

いやうちの猫じゃ〜〜ん

ライオンの赤ちゃんキャワワわわ!!いやっぁぁほっこり〜♡

働かないと評判のライオンのオスの群れを見て、

最後にアフリカゾーンに戻り、サファリ終了〜♡

群馬サファリパークの1周の所要時間&滞在時間めやす

想像以上に楽しかった群馬サファリパーク、我が家の滞在時間と1周の所要時間をまとめます♡

群馬サファリパーク1周の所要時間

マイカーの場合

群馬サファリパークのサファリエリアは、マイカーで早くても1周1時間かかります。

実際に割とせっかちな我が家も1時間ぐらいかけて回っています。

サファリエリアの途中で車から降りることができるウォーキングサファリゾーンに長く滞在した場合は1周の所要時間はさらに長くなります。

バスの場合

エサやりバス・レンジャーツアー・フルコースバス・飼育体験バスは、バスにより多少所要時間が前後します。

所要時間が一番少ないサファリバスでも1時間10分、所要時間の最長は飼育体験バスの1時間50分です。

スクロールできます
飼育体験バス
(土・日・祝日)
所要時間1時間50分
飼育担当者の解説付きで、
感動のエサやり体験ができる。
フルコースバス
(平日)
所要時間1時間40分
専用コースでアメリカバイソンや
ライオンたちに大接近!
感動のエサやり体験。
レインジャーツアー所要時間1時間30分
オフロードカーで
動物に大接近できる。
エサやりバス所要時間1時間20分
草食動物やライオンに
バスの中からエサやりできる。
サファリバス所要時間1時間10分
参考:群馬サファリパーク

群馬サファリパークの滞在時間めやす

せっかち一家の我が家の滞在時間は…

約3時間!

これササっと済ませて3時間なので、バードパークのフライングショーを見たり、アミューズメントエリアの遊園地をもっと満喫すれば軽く4時間は過ごせるレジャースポットという事になりますね〜♡

たとえば、最初に少し遊園地で遊んで⇒サファリエリアを回り⇒また遊園地で遊ぶ、なんていう事も出来ちゃうから、1日滞在する方もいるのでは!

群馬サファリパークの混雑状況レポ

私たちが行ったのは土曜日の昼頃。

遊園地は人がまばら、アトラクションで待っている人もいませんでした。

レストランは確かに少し混雑していましたけど、それでも私たちが入店した時はウェイティングもなく、出る頃(12時30分とか?)にウェイティングがあったかな~というぐらいでした。

車でまわるサファリエリアは少し車が詰まっている場所もありましたね。

でも「前の車がなかなか進まないッ!!」みたいなストレスを感じるようなことはありませんでした。

ただウォーキングサファリの駐車場は、私たちが出る頃に待ちの行列が出来ていたので、タイミングによってはなかなか入ることができない事も有り得そう。

ウォーキングサファリの中は群馬サファリパークの中で一番混んでるのかも。

私たちが行った2018年はそれほど混雑している施設ではない印象でしたが、ちょいちょいテレビで群馬サファリパークを見掛けるようになったので、昔よりは混雑しているのかも?

群馬サファリパークレポ さいごに

群馬サファリパーク、そんなに有名って感じじゃないけど、小さなお子さんから猛獣好きまで楽しめるスポットでした♡

あぁ〜!久し振りにまた行きたいな。

この記事が子連れ旅のヒントになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできるもくじ