MENU
koko itta
心配性で荷物が多くなってしまう母私と、ディズニー以外のテーマパークで絶対待てないせっかち夫、真顔で乗り物に乗りがちな息子の3人家族の子連れ旅行ブログです。

予約サイトとのギャップや価格から見た満足度などを掲載しています。(よく話が脱線します。)

よく行く場所は伊豆、他に私の故郷の小田原と夫の故郷の群馬北部など。

混んだ場所に行かない・待つ場所に行かない・頑張らない、が旅のテーマです。

伊東パウエル 子連れ宿泊記|部屋から伊東夢花火を優雅に鑑賞してこの値段って

伊東パウエル 子連れ宿泊記|部屋から伊東夢花火を鑑賞する事ができる宿を口コミレビュー|子ども連れ旅行ブログ

伊東夢花火を部屋で観られる宿「伊東パウエル」に子ども連れで宿泊してきました♡ 花火鑑賞スポットや混雑する花火会場まで出掛ける必要がないのにお手頃価格のこの宿の雰囲気やアメニティ、満足度などを我が家の宿泊記とあわせて紹介します。

誰しもが一度は「ホテルの部屋から花火が観たい」と考えたことがあると思うんですよ。

で、花火大会の日程を調べて、部屋から花火が観られるっていう宿を調べますね?

だいたい宿を探す際に目にとまるようになってる価格は、オフシーズンの最も安い部屋なので、「お、安いじゃん!」て思って日付指定で花火大会の日でプラン検索して、宿泊費にびっくりして、え?やだ…え?同じ宿…?知らない間に別の宿検索しちゃった?え?

…となったことが誰にでもあると思うんです。奥さんにその経験がなくたって私は毎年これを繰り返しています。

で、そんな私が白羽の矢を立てたのが伊東パウエル!

伊東の花火が見える部屋が、なななんと!大人1人13,600円うそ〜!!

しかも、小さいながらも半インフィニティ風呂っぽい風呂があるじゃないの〜!!!

というわけで、伊東パウエル 子ども連れ宿泊レポを紹介していきます。

»宿の詳細・宿泊費を先に見る

クリックできるもくじ

伊東パウエルにチェックイン

この日の我が家は伊豆方面の旅では珍しく1泊の予定で、サクッと大室山に寄ってから伊東パウエルに来ました。

伊東パウエルは、駐車場と建物が少し離れています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできるもくじ