MENU
koko itta
心配性で荷物が多くなってしまう母私と、ディズニー以外のテーマパークで絶対待てないせっかち夫、真顔で乗り物に乗りがちな息子の3人家族の子連れ旅行ブログです。

予約サイトとのギャップや価格から見た満足度などを掲載しています。

よく行く場所は伊豆、他に私の故郷の小田原と夫の故郷の群馬北部など。

混んだ場所に行かない・待つ場所に行かない・頑張らない、が旅のテーマです。

下田 もう1つの白浜海水浴場!「白浜中央」は混雑控えめののんびりビーチ

下田 もう1つの白浜海水浴場!「白浜中央」駐車場と行き方・混雑や海の家レポブログ、ビーチ近くの宿も紹介

伊豆下田の白浜海水浴場の1つ「白浜中央海水浴場(長田浜)」の駐車場情報だけでなく、駐車場からビーチまでの行き方も解説!海の家や売店、トイレや混雑、ビーチに便利な宿などをレポします♡

伊豆下田の白浜海水浴場は、白浜神社を境に「白浜中央海水浴場」と「白浜大浜海水浴場」があり、今回レポするのは「白浜中央海水浴場」です。

え…混まない・待たない・頑張らない子連れ旅をキャッチフレーズにしているのに、白浜で海水浴…?めっちゃ混むじゃん…

と思った奥さんご安心を!

実は、“夏、超賑わう白浜”は白浜大浜海水浴場でして、駐車場入り口が小さく見落としてしまう方が多い事や、大浜と比べて利便性が高くない白浜中央海水浴場(長田浜)はそれほど混まず穴場

しかも、見て!この海!

ここ、伊豆なんだけど〜!!!ヒュー〜!!

なんと白浜中央海水浴場は、「日本の水浴場88選」や全国「快水浴場百選」に選ばれたことがある、下田唯一の海水浴場なんです〜!拍手!

…というわけで、白浜中央海水浴場をレポしていきます♡

白浜中央海水浴場
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • パリピがいない方の白浜。
  • 綺麗すぎてうっとり。
  • 静かなビーチ。
デメリット
  • 砂浜の奥行き狭め。
  • ビーチそばの駐車場は車を選ぶ。
  • 海の家・売店が少ない。

※総合評価は筆者が実際に子ども連れで現地に赴き、後日旅を振り返り「また行きたい〜!」と思ったかどうかを表す目安です。

クリックできるもくじ

白浜中央海水浴場(長田浜)の基本情報&感想まとめ

住  所〒415-0012 静岡県下田市白浜(長田)
駐車場100台前後
1,500円~/1日
海開き2022年7月16日~8月28日
売  店1軒のみ
荷物預かり
食事処
テント
タープ
レンタル品ビーチベッド 1,000円
パラソル 1,000円
浮輪 500円
ボディボード 500円
ガステーブル5,000円
バーベキュースペース1,500
参考:伊豆下田観光協会公式サイト
アクセスしやすさ
見落とし注意
駐車場からビーチ
車種に
注意
カート・ワゴン
階段あり
施設・設備
ビーチの綺麗さ
穴場度
子連れ旅おすすめ度

※アクセスしやすさは車でのアクセスのしやすさです。

白浜中央海水浴場(長田浜)の場所と行き方、駐車場からビーチへのアクセス

白浜中央海水浴場は下田の最北にある海水浴場。

熱川の方から下田に入ると最初にあるのがこの海水浴場です♡

白浜中央海水浴場入り口は見落としがちなので注意

白浜中央海水浴場(長田浜)の入り口は、よ〜く注意していないと見落としてしまう小さな場所を曲がります。

国道135号線を熱川方面から下田に向かってきた場合はここを左折。

下田駅の方から上ってきた場合はここを右折します。

で、この入り口なんですが、曲がるとこのように二股に分かれているので左の方に進みます。

すると突き当りが白浜長田区の駐車場入り口。

ここで駐車料金を支払います。

駐車場にいた係の方が「こっちでいいんですか…有名な白浜は隣ですよ…」と、おずおずと申し訳無さそうに確認してきましたけども、いえいえいえ、こっちの白浜に来たかったんです!!

ビーチに一番近い駐車場に停めるには車高に注意!

駐車場はここが一箇所目。

この駐車場はアスファルトでキレイな駐車場なんですが、ビーチまで一番遠い駐車場です。

ビーチに一番近い駐車場はずっと奥にあります。

右手に進んでいくと下り坂と上り坂の二股に分かれているので、右の上り坂に進んでいきます。

右の坂を上る

右の坂を上ると広場になっていて、混雑時はここも駐車場として使われるみたいですね。

でもビーチに近い駐車場はさらに奥へ進みます。

坂道&ヘアピンカーブ一歩手前レベルを曲がり、こんな感じの道を進みます。

私の絶妙な写真センスでまったく大変さが伝わらないかと思いますが、結構な細い道です。(念の為もう一度言うと、この前にヘアピンカーブ一歩手前ぐらいののカーブあり)

で、道は更に続き…

轍の出来ている海沿いを走るとビーチに一番近い駐車場に着きます。

ビーチに一番近い駐車場の位置はココ。

ここにたどり着けさえすれば、ビーチはすぐそこなので、重めのタープやクーラーボックスも運びやすいです。

ただ、車高が低めの車は途中の坂で擦ってしまう可能性も…

我が家は普通のステーションワゴンなのですが、断念しました。

というわけで、駐車場からビーチへ最悪の場合のアクセスについて解説しますw

一番遠い駐車場から徒歩でビーチに行くと…

さてそれでは、ビーチまで一番遠い駐車場からビーチへのアクセスをレポしていきます。

まずこの場所で左に進みます。

トイレと足洗い場に突き当たります。

左手に階段があるので、階段を降りていきます。

1段1段が低いので、アウトドアワゴンやカートを引けないことはないです。

が、さすがにタフタイヤやワイドタイヤのワゴンが良いと思います。

ちなみに我が家が実際に使ったワゴンがこちら!

ワイドタイヤなので砂浜も進みますよ。

ワゴンは夫が引き、私は11キロのタープを手持ちして行きましたが、かなりキツかったです…\(^o^)/

車だと多分あっという間に着く距離なんですけど、11キロのモノだけじゃなく他の荷物も持ってこの距離を炎天下に歩くので…5キロぐらい痩せそう(逆に太ってた。なぜ?)

帰は階段か、大回りして車道の坂道を上ることになるので、ビーチから遠い駐車場に停める場合、数回に分けて荷物を運ぶか、荷物を少なめにしたほうが良いです。

でも今書いていて気付いたんですけど、獣道みたいになっている場所が3箇所ぐらいあるので、もしかしたらここからも降りられるのかも…

白浜中央海水浴場(長田浜)は混雑を避けたい人におすすめ♡

大変な思いをして荷物を運び、やっと白浜中央海水浴場に腰を落ち着けました…ハァハァ…

見て!

綺麗でしょう〜〜?!

遠くに見えるのは大島かしら…素晴らしい景色…心が洗われる!!

この透明度ですよ…

ここが伊豆だなんて信じられる?!

全長720m、奥行きはないけど横に広いビーチ!

白浜中央海水浴場は全長720m。

私たちが楽しんだ場所の反対側には下田プリンスホテルがあります。

白い建物がプリンスホテル

ご覧の通り、砂浜の奥行きは狭め。

奥行きのあるビーチだと目の前に後から来た人がタープ設営しちゃってせっかくの景色が…なんてこともありますが、ここ白浜中央海水浴場は奥行きがない分、目の前に誰かが来てしまうことは少ないと思います♡

(左端は少し奥行きがあるので別ですが)

岩や消波ブロックに囲われていて波も穏やか

白浜中央海水浴場の左側には、消波ブロックや岩に囲まれている天然プール状態の場所があります。

波が穏やかで、子どもでも遊びやすいですよ♡

ビーチの真ん中周辺は岩が多いのとライフセーバーさんがいないので、この日は泳いでいる方はいませんでした。泳ぐ場合はマリンシューズをお忘れなく。

白浜中央海水浴場(長田浜)の売店・トイレ・更衣室など

白浜中央海水浴場は周辺施設は便利ではないです。

最低限のものはあるので、ある程度準備をしていける人向けのビーチです◎

売店は1箇所

白浜中央海水浴場の売店は1箇所。

今回は実際に売店を見に行ったわけではないのでおよその位置になっちゃうのですが、売店はだいたいこの辺だと思います。

レンタル用品は

  • ビーチベッド 1,000円
  • パラソル 1,000円
  • 浮輪 500円
  • ボディボード 500円

ラーメンというのぼりも出ていました。

下田で唯一バーベキュー施設がある

白浜中央海水浴場は、下田で唯一バーベキューができるビーチ。

ガス付きテーブルが5,000円、バーベキュースペースのみの場合は1,500円です。(それぞれ5名まで)

バーベキューの場所はこの辺です。

トイレは2箇所

下田中央海水浴場のトイレは2箇所ありました。

まずはここ。

ビーチから一番遠い駐車場から歩いて行く途中にありました。

もう1つは売店の近くにありました♡

白浜中央海水浴場(永田浜)に近く便利な宿

下田プリンスホテル|海に直結

シェフの営む隠れ宿 潮騒|料理の評判GOOD

白浜中央海水浴場(長田浜)は絶対にまた行く!

再訪したい度

いい点
注意ポイント
  • パリピみたいな人がいない白浜
  • きれい
  • 比較的静かなビーチ
  • 砂浜の奥行きが狭め
  • ビーチに近い駐車場は車を選ぶ
  • 海の家・売店少ない

白浜中央海水浴場は、絶対にまた行っちゃいますね〜!

我が家の場合、ビーチ近くの駐車場に車で行けないのが唯一の難点なので、もう少し軽いタープ買ってもいいかな〜なんて検討しているぐらいです。

そういえば海水浴場って、行くのが大変なら大変なほどに記憶に残るのなぜだろう?

おすすめなのでぜひ行ってみて下さいね♡


他にもまだまだあるよ!海水浴場レポ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできるもくじ